ロードスターキャピタル株式会社 採用ページ

会社案内

ロードスターキャピタルについて

会社概要

商号ロードスターキャピタル株式会社
Loadstar Capital K.K.
本社東京都中央区銀座一丁目9番13号 プライム銀座柳通りビル ※総合受付:7階
設立2012年3月
代表者代表取締役社長 岩野 達志
資本金14億円(資本準備金とあわせて27億円)
グループ 事業内容コーポレートファンディング事業、クラウドファンディング事業、アセットマネジメント事業、不動産仲介・コンサルティング事業
役職員数76名(2023年9月現在)
グループ 免許・登録▼ロードスターキャピタル株式会社
第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2660号
宅地建物取引業 東京都知事 (3) 第94272号  
https://loadstarcapital.com/

▼ロードスターインベストメンツ株式会社
投資運用業、第二種金融商品取引業、投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第 3260 号
総合不動産投資顧問業 国土交通大臣 総合 -第 164 号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第 104014 号  
https://loadstarinvestments.com/

▼ロードスターファンディング株式会社
貸金業者登録番号 東京都知事(3)第31574号
https://loadstarfunding.com/

仕事を知る

ロードスターグループでは、不動産投資領域として「コーポレートファンディング事業」「アセットマネジメント事業」、FinTech領域として「クラウドファンディング事業」を手掛けています。

ロードスターグループ 3つの事業

コーポレートファンディング事業

強固な財務基盤のもと、自己資本を用いて不動産投資を行っています。
東京都市圏のオフィスビルや複合ビル、マンションなどを購入し、管理運営を行うとともに、一部の案件については最適なタイミングで物件を売却することによって適正な売却益・譲渡益を確保しています。

アセットマネジメント事業

ロードスターグループのロードスターインベストメンツはアセットマネジメント事業として、投資用不動産の管理・運用などをお客様に代わって実行。不動産投資の戦略策定から、物件の取得、保有時の収益管理、売却実務まで、長期間にわたるサポートを行っています。
長年にわたり、不動産金融の最前線でキャリアを積んだプロフェッショナルが、お客様に代わり、投資効率の拡大と収益の最大化に努めています。

クラウドファンディング事業

2014年9月、日本で初めて不動産投資に特化したクラウドファンディング、「OwnersBook(オーナーズブック)」をリリース。 インターネット経由で不特定多数の一般投資家の皆様に投資いただいた資金を、不動産担保付のローン型案件に投資し、そのリターンを還元する「貸付型」のクラウドファンディングを展開し、貸付型の案件では、 不動産投資でありながら個人投資家も1万円という少額から参加することができるのが特徴です。

ロードスターグループのサービス

数字で知る

中途採用割合

現在は中途採用者100%で構成されています。不動産業界、金融業界、IT業界での勤務経験者が多いですが、それ以外の業界で活躍してきた方々にも様々な職種で参画頂いています。

業務領域割合

役職員の業務担当別に割合をみてみると、マネジメント:7%、不動産・金融:46%、IT:17%、管理部門:20%、その他:10%となっています。各領域内で様々な職種があり、多様なメンバーが個性豊かに自立して、各人得意な業務に取り組んでいます。

年代別割合

年代別としては、20代以下:8%、30代:37%、40代:32%、50代:20%、60代以上:3%の割合です。当社グループではこれまで専門性を重視した中途採用を行ってきており、30代以上の経験豊富なメンバーが活躍中ですが、近年は20代の方も増えています。当社グループの組織はフラットで、年齢や役職に関係なく裁量を持って主体的に働ける社風です。

男女割合

男女割合は男性:62%、女性:38%です。女性社員の中には管理職として活躍するメンバーもいます。当社グループは性別に関係なく長く活躍し、働いて頂ける環境づくりを行っています。

(2023年9月現在)

写真で知る

当社グループは、銀座という恵まれた立地にオフィスを構えています。不動産×金融×ITをイメージしてデザインされたオフィス空間をご紹介します。

7階会議室エリア入口
受付ブース
自然も取り入れたデザイン
ガラス張りの会議室
セミナールーム
スタジオ
大会議室
会議室
リラックススペース
共用の屋上スペース
1Fエントランス
当社グループが入居しているビルの外観
募集要項・応募はこちら